About us

Kiva JapanはKivaの理念と活動を日本で普及するために設立された団体です。
(Kiva JapanはKiva.orgを応援する団体であり、Kiva.orgの日本支部ではありません。)

2009.08.29に講演したKiva Japanの活動報告

2009.11.14に講演したKiva Japanの活動報告

★私たちのKiva Lenderページ
★Kiva Japan 運営スタッフ
★初めての方へのKiva説明


設立の経緯

2008年まで、私たちはそれぞれ少数のグループとして、Kivaを日本で普及するための活動を独自で展開していました。あるグループは大学を中心にビラや講演会を通じてKivaを普及し、別のグループはKiva.orgのサイトを日本語に翻訳し、日本人に紹介していました。また、Kiva.orgを日本語サイトで提供しようと活動しているグループも存在しました。

2008年11月にKiva.org の創設者 Matt Flannery の来日したときに、それぞれ独自で活動していたグループが一同に介す機会がありました。その中で、Kivaを日本の中で普及させるために力をあわせようと、有志が集まって結成されたのが、現在のKiva Japanです。

6a00d834564d5669e2010535f0908a970b-800wi.jpg

(2008.11.07 Matt Flannery氏を囲んでのKiva Night)

kivanight2009.jpgのサムネール画像

(2009.08.29 Matt Flannery氏を囲んでのKiva Night)

このサイトは?

このサイトは、Kiva.orgに関する情報を日本語で紹介するサイトです。

目的は2つあります。1つは、日本の中でKivaの理念と活動を普及させることにあります。特にKivaを初めて知る人のために、Kivaの活動や考え方をなるべく分かりやすく伝えようとしています。

もう一つは、日本の融資者への情報提供です。Kiva.org にアップされる途上国の起業家のプロフィールをボランティアの翻訳家たちが日本語に訳して、日本のレンダーがスムースに融資先を選べるサポートをしています。メンバーは社会人や学生で、Kiva.org への情熱をKiva Japan にボランティアとして費やしていきます。

この団体の目的

日本でkiva.orgを普及促進し、kiva.orgにおいて日本のlenderを増やす。

また、そのことによって、日本人が世界に目を向ける機会を創出する。

事業理念

1.途上国の人にビジネスチャンスを提供する
2.Kivaを日本でもっと普及させる
3.Kivaのサポーター(広めようとしている人々)の支援をする

活動内容

1.月に1度のペースで全体会議(活動報告ならびに今後の活動方針の決定)
2.Webサイトを通してのKiva普及活動、情報提供
3.セミナーを実施しての普及活動

 

Kiva Japanの活動に参加するには?

まずはメーリングリストに参加してみてはいかがでしょうか?
メーリングリストへの参加から参加することができます。

 

Kiva Japanに関するお問い合わせ

2009年7月現在、Kiva Japanは任意団体であり、法人格を有しているわけではありません。
現在は、株式会社DoEveryが事務的な連絡を取りまとめております。

Kiva Japan
住所:〒104-0032 東京都中央区銀座5-6-12 Bizcube7F
電話:03-5931-7104 (DoEvery)
メール: info(あっと)kivajapan.org