融資のながれ

全体のフロー

1. 現地のマイクロファイナンス機関(MFI)が、起業家に融資します。※1

次へ

※1 資金が集まらないと、相手にお金が渡らない場合もあります。

2. MFIが、Kivaにローンのリクエストをします。(アップロード)

次へ

3. Kivaの貸し手(あなた)は融資したい相手を見つけ融資の手続きをします。(インターネットで簡単にできます。※2)

次へ

※2 融資(決済)の際は、クレジットカードやPayPalが使えます。

4. Kivaは、集まった資金をMFIへ送金します。

次へ

5. 起業家は、通常数ヶ月かけて(分割あるいは一括で)、MFIにローンの返済をします。

次へ

6. MFIは、起業家から返済されるごとに(分割あるいは一括で)Kivaに返済分の送金をします。

次へ

7. Kivaは、返済されるごとに(分割あるいは一括で)、貸し手(あなた)に返金を行います。

次へ

8. 戻ってきたお金は・・・


別の起業家に融資したり


Kivaに寄付したり


PayPal(※3)で引き出したり

いろいろな選択肢があります。

※3 PayPalは、Kivaが提携している決済システムです。予め登録が必要(無料)です。尚、日本語サイトもあります。

融資手続きのフロー

KivaJapanのサイトでは、起業家プロフィールを日本語で読み、そのまま融資の手続きに進むことができます。 (プロフィールは、翻訳ボランティアによって英語から日本語に訳されています。)

Kiva Japanサイト

日本語

KivaJapan(当サイト)で起業家検索 次へ

融資する起業家を決定※1 kivaオフィシャルサイトへ

Kiva オフィシャルサイト

英語

起業家検索 / 決定 次へ

融資金額を決定 次へ

メンバー登録 (※2) または ログイン 次へ

決済手続き (※3) 次へ

終了!

※1
決定ボタンをクリックすると、自動的に
Kivaオフィシャルサイトにジャンプします。
※2
予め、メンバー登録を行うことも可能です。
Kivaのメンバー登録の方法はこちら メンバー登録は無料です。
※3
主要なクレジットカードまたは、PayPalで決済できます。 予めPayPalに登録しておくと、今後の取引がスムーズです。
PayPalのホームページはこちら

「融資したいんだけど、具体的にはどうするの?」、「オフィシャルサイトが英語だから、今ひとつ操作方法が分からない」、「融資のする際、注意することって何?」そんな疑問や不安にお答えします。