Zvisinei

  • 原文を読む
  • この翻訳を修正する
  • t

Zvisineiは21才の起業家です。ジンバブエのMwenezi地区に住んでいます。彼女は地元のビジネス・センターでEco Cash(訳注:モバイルマネー)のエージェントをしています。店は賃貸です。そこでモバイルマネーサービスを提供したり、Econet(訳注:プロバイダー)製品(airtime(訳注:プリペイド式の携帯電話の通話料金)、SIMカード、電話機など)を販売しています。Zvisineiは店を借りないですむように、自分の店を買う目的でKivaへ融資を申し込みました。Econet製品に加えて電話アクセサリーも売れるように事業を拡大したいのです。また、顧客のニーズに応えるために、地元でもう一つEcocash店を開きたいとも思っています。
Zvisineiは、若い学生たちとともに週2時間半ボランティア活動をして、融資に対する『社会的利息』も支払うつもりです。