Minor

  • 原文を読む
  • この翻訳を修正する
  • t


ミノールは46歳です。奥さんと一緒に暮らしており、彼は奥さんのことを最優先しています。

酪農用の優れた牛を、できれば授乳中か妊娠中の牛を何頭か購入したいと思っています。所有する牧草地帯や酪農に適した気候をを有効活用し、同時に、牛乳を得、将来売りに出すか農場で飼育する子牛も入手できればと、ミノールは考えているのです。

今回の牛の仕入れにより、彼はビジネスを改善させ、同時に所有する牛の数を増やし、投資にもなります。

今回の融資が、ミノールにとってFUDECOSURからの最初の融資となります。彼は公立の銀行から、今まで融資を受けたことはありませんが、FUDECOSURは融資を提供することにしました。公立の銀行に比べFUDECOSURのほうが、便宜を図ってくれ、利息も低いのです。