Al-Faisal Group

  • 原文を読む
  • この翻訳を修正する
  • t


Al-Faisalは、働き者の3人のシリア人難民(Yasmine, Fawza、そして今回の融資対象者のShamsa)から成るグループです。

彼女たちは一緒に、KivaのフィールドパートナーであるAl Majmouaからグループ融資を受け、現在の仕事、そして家族の生活状況を改善しようと思っています。

Shamsaは、写真中央の女性です。2014年にシリアからレバノンに逃れ、日雇い農業従事者として働き始めました。
その後、家族の収入を増やすために、副業として自宅で衣類の販売も始めました。Shamsaは42歳で、3人のお子さんを持つ既婚女性です。

今回の融資のうち、彼女の取り分は、商品の仕入れ、特に春・夏用の衣類の仕入れを増やすために充てる予定です。

写真右がYasmine、左がFawzaです。